Our BUSINESS 事業 KOIZUMIが展開する
ビジネス

「KOIZUMI」の事業領域

小泉産業グループの日本法人は全部で八社。持株会社である小泉産業株式会社を筆頭に、それぞれの会社が商品の企画・設計、製造、販売、配送、施工といった業務を担っています。つまり、「KOIZUMI」は「発想」からお客さまに商品をお届けするその瞬間まで、すべてにブランドとしての「責任」をもつ体制を整えています。市場の皆さまにとって真に価値あるサービスをご提供するためには、お客さまのお手元に届くその瞬間まで自社で臨む体制がなければならない。これが「KOIZUMI」の結論なのです。設計や運送はエンドユーザからは見えにくい領域です。他の企業では、コスト削減の対象になりかねない分野です。それでも、私たちはグループの中で行います。それは、私たち「KOIZUMI」がご提供する品質がモノだけではないという意志そのもの。輸送も、施工も、あらゆる点でお客さまの声にお応えし、ご満足いただける品質をご提供できるように。それが私たちの姿勢なのです。採用された皆さんは、小泉産業グループのいずれかの企業に配属されます。「KOIZUMI」の業務は非常に多彩です。ぜひ、皆さんが持つ個性とチカラを発揮できる場を見つけてください。

小泉産業グループ各社の主な事業

  • 企業名
  • 主な事業
小泉産業株式会社
持株会社
コイズミ照明株式会社
照明器具の企画・開発・製造・販売
コイズミ照明デバイス株式会社
LED用部材・電子安定器・ランプ・他照明器具構成部材の販売及び輸出入、並びに照明器具の組立製造
コイズミライティング株式会社
照明器具の製造
コイズミファニテック株式会社
学習環境家具及び介護機器の企画・開発・製造・販売
株式会社ハローリビング
住宅設備機器の販売・取付工事
株式会社ホリウチ・トータルサービス
ホテル、会社施設等への家具・什器・設備等の搬入設置
コイズミ物流株式会社
貨物自動車運送取扱事業、貨物自動車運送事業、倉庫業、物流システム開発販売業務、物流コンサルタント業務、引越し・据付業務、その他上記に付帯する関連事業
企業名
小泉産業株式会社
主な事業
持株会社
企業名
コイズミ照明株式会社
主な事業
照明器具の企画・開発・製造・販売
企業名
コイズミ照明デバイス株式会社
主な事業
LED用部材・電子安定器・ランプ・他照明器具構成部材の販売及び輸出入、並びに照明器具の組立製造
企業名
コイズミライティング株式会社
主な事業
照明器具の製造
企業名
コイズミファニテック株式会社
主な事業
学習環境家具及び介護機器の企画・開発・製造・販売
企業名
株式会社ハローリビング
主な事業
住宅設備機器の販売・取付工事
企業名
株式会社ホリウチ・トータルサービス
主な事業
ホテル、会社施設等への家具・什器・設備等の搬入設置
企業名
コイズミ物流株式会社
主な事業
貨物自動車運送取扱事業、貨物自動車運送事業、倉庫業、物流システム開発販売業務、物流コンサルタント業務、引越し・据付業務、その他上記に付帯する関連事業

特殊特徴品主義

「三方よし」とともに私たちが受け継ぐ考え方、それが「特殊特徴品主義」です。この考え方を掲げたのは三代目小泉重助。重助は1924年(大正13年)にアメリカ視察を行った際、シカゴの百貨店経営者、マーシャルフィールドに問屋の将来について質問しました。これに対してマーシャルフィールドの回答は日本の問屋の欠点を説くものでした。重助は彼の言葉の中に天啓を得ます。
「(問屋は)特徴ある特殊品で生きなければ駄目だ」
このマーシャルフィールドの言葉は、以後の重助の指針となりました。
自社で設計し、製造し、ご提供すること。
ユーザの声に細やかに心を向け、お客さまにとって魅力のある独自商品を作ること。
そうしなければ、百貨店などの大規模資本に負けてしまう。それが重助の得た答えでした。
これこそが独自性を重要と考える小泉産業グループの礎なのです。
現在、小泉産業グループが誇る数千もの独自商品も、それらを駆使して行う「売り場提案」のノウハウも。そして異業種商品を家電ルートで販売しヒット商品に育て上げること。家電量販店との深い絆を育て上げること。こうした独自性溢れるビジネス展開もまた「特殊特徴品主義」に育てられた「KOIZUMI」全社に共通する特徴です。