Requirement 採用方針

グループ採用方針

小泉産業グループでは、採用にあたり「学生の皆さんをよく知ること」「KOIZUMIのことをよく知っていただくこと」を大切にし、お互いに熱意やぬくもりを感じるコミュニケーションを行いたいと考えています。
私たちはこのコミュニケーションの中で、以下の点に誠実な姿勢で取り組み、皆さんの将来を一緒に見極めていきたいと思っています。

1.確実なフォロー
学生さんにとって、企業から何の連絡もないことは大変不安なことで、また失礼なことかと思います。小泉産業グループでは、試験案内や合否連絡など、すべてにおいてお一人おひとりに迅速で確実なフォローを心がけています。
2.人物本位
選考においては、学部や学科にとらわれず、あくまで「人」中心の選考基準をモットーにしています。
3.相互コミュニケーション
内定後、毎月内定者と採用窓口とのコミュニケーションとして、通信のやり取りを行っています。主に入社までの不安なことや、疑問質問などのQ&Aを行っています。また、内定者集会の開催など、内定者同士のコミュニケーションも重視しています。

求める人材像

小泉産業グループは、多彩な個性と専門性の高い知識・スキルを有する人材を募集いたします。価値観の多様化が進む今日。得意先、そしてお客さまからのご要望に多彩な角度からお応えしていくために、皆さんの個性と発想、そして知識とスキル、人柄が必要です。これからの小泉産業グループを牽引する皆さんのご応募を心よりお待ちしております。

以下の項目をすべて満たすのではなく、一つでも当てはまると感じたら、ぜひ小泉産業グループにご応募ください。

1.常に当事者として考え、行動できる方
小泉産業グループはあらゆる仕事に対し「当事者」として臨むことができる方を募集します。仕事を進めていく場合、必ず何らかの課題が立ちはだかります。こうした課題に対して創意工夫を尽くし、人との交わりの中で解決していける方を募集します。
2.諦めない方
小泉産業グループのあらゆる活動は、「KOIZUMI」ブランドとしての品質と責任をもって行われなければなりません。このため、皆さんが発信するさまざまな提案や行動は、何度も否決され、修正を求められたりするでしょう。しかし、そこで諦めないでほしいのです。自分が本当にやるべきだと信じたものならば、ぜひ何度でも立ち上がり、挑戦し続けてほしいいのです。そうした、不屈の人を募集します。
3.「専門」を持った方
たとえば設計、デザイン、開発など。皆さんがこれまで専攻し、身につけてきた知識と技術をぜひ発揮してください。私たち小泉産業グループは、これからも「三方よし」を実現していくため、さらに高品質な商品とサービスの開発に挑戦していきます。ぜひ皆さんの知見を「KOIZUMI」で発揮してください。
また、趣味や好きなことなど、「これなら誰にも負けない」という意味での「専門」をお持ちの方もぜひご応募ください。
4.誠実に、前向きに進める方
「人格」を何よりも重んじる小泉産業グループは、誠実と努力を旨としています。得意先やお客さまのために、そして世間のために。嘘偽りなく尽力できる方を募集します。